FC2ブログ

2015年 ピアノ発表会

2015.03.30
日曜日、ピアノ発表会が無事に終了いたしました

生徒のみなさん、素敵な演奏をありがとうございました

大きなアクシデントもなく、全員が演奏できたこと、
心からほっとしています。

保護者の皆様にはいつもあたたかく見守って頂いて
ご協力頂いていますこと、本当にありがとうございます。


生徒さん一人ひとりが本当によく演奏していました
曲が大好きな気持ち、表現しようとする気持ち。

ステージで一人で演奏することはたくさんの緊張も
不安もあったことだと思います。

それを乗り越えようとする力強さを感じていました。

1小節1小節、大切に聴かせていただきました


演奏後のほっとした笑顔は本当にキラキラで
私にとってなによりのご褒美です

素敵な生徒の皆さんがさらに、さらに
ピアノを通して輝けるように
努力していきたいと思います。


そして、毎年発表会をお手伝い頂いている
先生方。

発表会をいつも一緒に作っている
chou*chou piano教室の先生。

いつも助けて頂いて本当に
ありがとうございます





3月のテーマ

2015.03.26
発表会は日曜日
今週は発表会前の最後のレッスンです。

3月のテーマは「発表会のお話②」です。
今まで毎週少しずつ演奏マナーや
演奏を聴く時のマナーなどをお話を
してきました。

今月は演技図をみながら最後の確認。
立ち位置や動きを確認しました

「何か、心配に思うことがあるかな?」と。
ステージに上がる前に解決できる不安は少しでも
取り除いてあげたいです



発表会前の最後のレッスンは子供たちにも
意気込みが感じられて。
お話にうなづくお顔にも気持ちが
伝わってきます

みんながのびのびと演奏できますように・・・








頑張ったところ、聴いてほしいところ

2015.03.21
今週は発表会のプログラムにはさむ
生徒さんからのコメントをパソコンで打ち込む作業を
していました

今日で打ち込みは終わり。
ほっとしています。

「発表会にむけて、頑張ったところ
 聴いてほしいところ」という内容。


コメントを読むと、一人ひとりの
曲に対する想いが伝わってきます

いつもより長い期間、
じっくりと発表会の曲に向き合って
きたものね。


少し前の時期。
レッスンで、
「頭の中に浮かんでいる曲のイメージを
お互いに言いあいっこしよう」と
お話するのはとても楽しい時間でした。


豊かに描かれているイメージを
ステージで伝えられますように。


最後の1週間。
頑張りましょうね






発表会リハーサル

2015.03.18
発表会までいよいよ2週間を切りました

日曜日はchou*chou piano教室の皆さんと
発表会リハーサルでした。

本番と同じようにプログラム順に
演奏をしていきました。

たくさん緊張したと思いますが、
一生懸命弾いていましたね

発表会ではもっとこんな風に弾きたい・・・
など見えた部分があったと思います。

早速レッスンでも
「リハーサルではこんな気持ちだった。」
「ここは練習頑張ってたけど、うまくいかなかった。」
などお話してくれました

リハーサルを通して発表会で弾いている自分を
イメージできると、レッスンでも集中度が
また上がりますね

はじめて発表会に参加してくれる
おともだちもとってもがんばっていました

長い時間、ちゃんと座って
聴いていられました。
演奏も落ち着いてできていたので
発表会がたのしみですね。

そして日曜日に送迎して頂いた保護者の皆様、
休憩の時に、お手伝いして下さいました
お母様、大人の生徒さん、

いつも助けて頂きまして
本当にありがとうございます。

発表会まであと少し、生徒の皆さんと
頑張っていきたいと思います。





出席カード

2015.03.13
教室で使用している出席カードは40回分の
シールが貼れるものを使用しています。

出席カードが終わる度にリングに通して
レッスンに通いだして何年目か分かるように
しています


先日、5枚の出席カードが終わった女の子。
「もう200回も来たんだ~」としみじみ。

お姉さんになってきたね

お手紙と記念のプレゼントを渡して
お祝いしましたよ。

これからも色々な曲を弾いて行きましょう


もう1つ嬉しいことが。

中学生になるまでレッスンに通っていた生徒さんが
この春から大学生

東京の大学に行くからと先日顔をみせに
きてくれました。
私の背より高くなっていて
綺麗なお姉さんに成長していました。

希望に満ちていてキラキラしていました

ありがとう。
久しぶりに会えて本当に嬉しかったです。



ホームページはこちらです⇒ 福岡市城南区 花音ピアノ教室