FC2ブログ

発表会を振り返って

2016.03.27
発表会が終わってのレッスン
みんな、とっても元気に来てくれました


発表会が終わってから書く宿題の感想文を
書いてきてくれましたよ。

それをもとに、発表会のお話を聞きました。

「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせながら
演奏した子。

舞台袖ではドキドキしたけど、ステージでは
楽しかった~。

お母さんの顔が見えたから、
大きく口をあけて歌ったよ。

などなど、色々な気持ちが
聞けました


ご両親の他にも、おともだちや
おじいちゃん、おばあちゃんも聴きにきてくれて。

みんなのキラキラな姿と演奏を
見てもらえてよかったね




そして、お友達の演奏で
「良かった曲、ひいてみたい曲は?」
という質問には

それぞれに色々な曲を書いていました

こういう曲も好きなのね。
と新たな好みを発見できましたよ。



さあ、また新たな気持ちで
一緒に頑張っていきましょうね






2016年ピアノ発表会

2016.03.14
日曜日、2016年のピアノ発表会が無事に
終了しました
保護者の皆様にはいつも温かく
ご協力を頂きまして本当にありがとうございます。

温かい言葉もたくさんかけて頂いて、
励まされています




この準備期間、毎日毎日があっという間に
過ぎる日々でした。

今日はホッとしている中で、
余韻がずっと残っていて
子供たちの演奏が頭のなかで
ぐるぐる回っています



今回は体調を崩している子も何人かいて
当日まで心配していたのですが、
最後まで頑張っていました。


今年は初めてステージのある
少し大きな会場。

ドレスアップした子供たちは
すごく可愛くキラキラでした


子供たち、とてもとても
素敵な演奏だったのです


一人ひとりが丁寧に自分の曲を
大切に表現している様子に
何度も涙ぐみました。


子供たちがさらに、さらに
色々な曲を弾けるように
頑張ろうと強く思います



初めての会場で戸惑うことも
多かったのですが、お手伝いを
して下さった先生方に本当に助けて
頂きました。
ありがとうございました。



それから、一緒に発表会を作っている
chou*chou piano教室の先生。

いつも本当にありがとうございます。

一緒に生徒さんの成長を見守って
もらえること感謝です












発表会リハーサル

2016.02.28
久しぶりのブログの更新になってしまいました

前回のアンサンブル練習から、
あっという間の2週間

今日は発表会のリハーサルでした。

アンサンブルの練習から始まり、
ピアノ演奏もプログラム順に通しました。


まず初めて参加のようちえんのおともだち。

長い時間、椅子に座ってみんなの演奏を
最後まで聴くことができましたね
すごいなと思いましたよ。


それから、お兄さん・お姉さんたちの演奏。
緊張感も伝わってきましたが、
そんなドキドキ感を一生懸命
抑えながら頑張っていました。


発表会で弾くイメージも
湧いて、いい練習になりましたね


そして私。

連弾用の椅子の出し入れ、
補助ペダルの設置。
生徒さんとの連弾
演奏のコメント書き・・・


なんだかバタバタと
あっという間に過ぎてしまいました


当日も生徒のみなさんが
いい演奏ができるように
サポート頑張りますよ



あと2週間。

先週のレッスンではインフルエンザで欠席の
おともだちも多くて、心配でした。

早くよくなりますように・・・


発表会で素敵に演奏できるように
最後の調整、頑張りましょうね